はじめての粘土遊び

粘土を見た瞬間、早くやりたくてうずうずしていたこどもたち。

粘土を触ってみて、「つめたーい!」「ぷにぷにしてる!」など伝えあい、こねこねしたり、握ってみたりしてパン屋さんやお弁当作り、型にはめてクッキー屋さんをしました。



「外に遊びに行く?」と声を掛けても集中して取り組む姿がたくさん見られ、「お昼の時間だから、片付けだよ。」と伝えると、「もっとやりたい!!」「持って帰りたい。」と言うお友達もいました。


また、粘土遊びしようね!





homareblog2.png
最新記事
アーカイブ