コンポストから・・・⁉

幼稚園の畑に3年前から手作りのコンポストを設置し、土づくりをしています。その土の中から、大きな幼虫が出てきました!かぶとむしの幼虫です!!先生たちのリアクションは様々でした。実は去年も幼虫が出てきて、クラスで育てました。でも今回は、どんどん見つかるんです!「もういないよね」と話しながら、「いました!」「ここにも!」「あっ!さなぎになってる!」と虫が好きな先生たちは大興奮でした!そして土が平らになり、幼虫を数えてみるとなんと90匹でした!!こんな素晴らしいことはめったにないと思い、年中組と年長組は一人一匹ずつ育てることになりました。年少組はクラス全体で育てます。子どもたちに話をすると、みんな大喜びでした!生き物を育てることで、命の大切さに気づく良い機会になればと思います。保護者の皆様にはご協力いただきありがとうございました。







homareblog2.png
最新記事
アーカイブ